先行体験する(無料)

「宣伝動画プラットフォーム(体験版)」
参加規約

株式会社リクルート(以下「当社」といいます。)が運営するサイト「宣伝動画プラットフォーム(体験版)」(第1条1項の定義に従います。)の利用検証に参加し、これに付随するメール配信その他情報提供を希望される場合には、「宣伝動画プラットフォーム(体験版)」参加規約(以下「本規約」といいます。)に同意していただく必要があります。当社が定める本サービス(第1条1項の定義に従います。)利用上の諸規則・運用ルール(ガイドライン、諸規則、注意事項等名称を問いません。)が存在する場合、それらは本規約の一部を構成するものとします。また、当社が、参加者に対して利用推奨環境等について告知した場合には、かかる告知も本規約の一部となります。 第1条(定義) 1.「宣伝動画プラットフォーム(体験版)」(以下「本サイト」といいます)とは、利用企業(本条第4項の定義に従います。)が当社に提供するテレビ番組や映画をはじめとする動画の宣伝や予告編のコンテンツ(本条第5項の定義に従います。)を、通信及びインターネットを含む放送等のネットワークを介して、参加者(本条第6項の定義に従います。)のパーソナルコンピュータや移動体通信機器に公衆送信等(送信可能化を含みます。)を行い、参加者はコンテンツ(本条第5項の定義に従います。)を視聴することができる当社が運営する実験段階のサイトをいいます。また、当社から参加者に対して本サービスに関連するメールマガジン等(本条第3項の定義に従います。)の配信その他情報提供を行うこともあります。(以下、本サイトおよびメールマガジン等の配信等本サイトの利用実験に関して当社が提供するサービスを「本サービス」といいます。) 2.本サイトはコンテンツ(本条第5項の定義に従います)の閲覧機能、ランキング機能、プレイリスト機能、検索機能、その他本サイト運営に付随する機能を有します(各機能は「本サイト」の定義に含まれるものとします。)。各機能の提供において、参加者情報等(本条第8項の定義に従います。)を用いることがあります。当社は各機能につき随時更新・仕様変更・停止等を自由に行えるものであり、また、各機能の提供を保証するものではありません。 3.「メールマガジン等」とは、当社から参加者に配信する、本サイトに関するメールマガジンやお知らせ、アンケート等、本サイトに関して当社から参加者に配信する連絡をいいます。 4.「利用企業」とは、当社との間で本サイトを通じて配信する動画等のコンテンツ(本条第5項の定義に従います。)を提供する契約を締結した企業をいいます。 5.「コンテンツ」とは、利用企業から提供され、本サイト上で配信される動画その他オーディオ(音楽やその他のサウンドなど)、画像、写真、言語(コメントや脚本など)、ブランド表示(商号、商標、サービスマーク、ロゴなど)、等の素材をいいます。 6.「参加者」とは、本規約に同意し、第2条に従い参加者登録を行い、本サービスを利用する個人をいいます。 7.「参加者情報」とは、登録情報(第2条2項の定義に従います。)を含めその他本サービスの利用に伴い参加者が当社に提供した情報(本サービスに関するアンケートも含みますがこれに限られません。)をいいます。 8.「行動履歴情報」とは、各コンテンツやプレイリストの視聴・再生履歴、利用企業が設定する各サイトへの遷移履歴、本サイトへのログイン日時履歴、いいね通知や出演者ボタン等の押下履歴等参加者の利用状況等の本サイト内での利用に関する参加者の情報をいいます。(参加者情報と行動履歴情報をあわせて「参加者情報等」といいます。) 第2条(参加者登録) 1.参加者として登録できる者の資格・条件は以下の通りです。 (1) 満18歳以上であること。 (2) 未成年である場合には法定代理人の包括的な同意を得ていること。 (3) 本利用規約の全ての条項に同意すること。 2.本サイトの利用検証への参加を希望される場合には、自らの意思および責任をもって、本サイトに個人情報(個人情報保護法の定義に従います)およびその他の情報を当社が指定する手続きにより登録するものとします(以下、登録行為を「参加者登録」といい、登録した情報を「登録情報」といいます。)。 3.参加者は、登録情報を含む参加者情報はすべて、参加者自らがその内容の正確性・真実性・最新性等一切につき責任を負うものとします。 4.参加者は、本サイトに参加者登録した時点で、本規約に同意したものとみなされ、不同意の意思表示は、参加者登録をしないことをもってのみ認められるものとします。 5.参加者は、別途当社が定める方法にて参加者登録を解除(以下「退会」といいます。)することができます。 第3条(アカウント発行) 1.当社は、参加者登録後の参加者に対し本サービスのアカウントを発行します。 2.参加者は、パスワードおよびアカウント(以下「パスワード等」といいます)を参加者以外の第三者に利用させてはならないものとし、パスワード等の使用および管理に関し一切の責任を負います。当社は、盗難・紛失・不正使用・他人による無断使用等の場合を含め、参加者に責任があると否とを問わず、当社に故意または重大な過失のない限り、パスワード等の使用および管理から生じた一切の損害ならびに本サービスの利用に起因して生じた一切の損害について何らの責任も負わないものとします。 3.参加者は本サービスのパスワードをいつでも変更・削除することができます。 4.参加者は、別途定める本サイトの利用期間終了後、本サイトにログインすることができなくなります。 第4条(注意事項) 1.参加者は、本サイトはコンテンツを自ら視聴するためのみに利用し、私用目的であったとしても視聴以外の利用(複写・複製することも含みますがこれらに限られません。)は行わないものとします。 2.参加者は、本サイトが実験段階であることを理解の上で本サイトを利用するものとし、本サイトに関して(当社が本サイトの利用実験を行っていること、コンテンツの内容、コンテンツ内の出演者・コンテンツに利用されている音楽やその著作者・コンテンツの脚本家に関する事項、利用企業に関する事項を含みますがこれらに限られません。)、本サービス利用期間中か本サービス利用期間外かを問わず、またその方法を問わず(SNS等の電磁的手段による公開、口頭による伝達、文字による共有を含みますがこれらに限られません。)一切第三者に開示してはならないものとします。 3.参加者は、参加者以外の第三者に本サイトを利用させてはならないものとします。 4.参加者は、本サイトを利用するため、自己の責任と費用で必要な端末とインターネット環境等を準備します。 5.参加者は、本サービスを退会した後、再度本サイトの利用実験への参加を希望する場合であっても、本サービス利用期間中の参加者情報を引き継ぐことはできません。 6.参加者は、本サイトを利用してなされた自身の一切の行為およびその結果(利用企業等とのトラブルをみますがこれに限られません。)について一切の責任を負い、当社に何らの不利益、負担または損害を与えないものとします。 7.本サイトにおいて配信されるコンテンツは、当該利用企業を含む第三者の責任で提供されるものであるため、参加者は、当該提供情報の最新性、真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について、当社が何ら保証しないことをあらかじめ承諾するものとします。 第5条(メールマガジン等) 当社は、メールマガジン等を参加者に配信できるものとします。参加者は、宛先不明等の理由によりエラーメッセージが一定回数以上届いた場合には、参加者の意思にかかわらず、本サイトデータベースメンテナンスの際に、当社が配信を停止することがあること、配信停止の手続きをとった場合でも一定期間メールマガジンが配信される場合があることをあらかじめ承諾するものとします。なお、本サイトの利用期間が終了したとしても、退会ないしは本サービスが終了しない限り、メールマガジン等は配信されます。 第6条(著作権等) 1. 本サイトに関する著作権(著作権法第27条および第28条に定める権利を含みます。)その他の知 的財産権に関する一切の権利は、当社または当社が契約する第三者が有します。 2. 参加者は、当社の許諾なく、参加者自らまたは第三者をして、如何なる方法によっても、本サイト (コンテンツを含みます。)について、複写、複製、転載、引用、配信、編集、翻案、改変、改竄、翻訳また第三者への開示をしてはならないものとします。 第7条(禁止事項) 1.参加者は、以下各号に定める行為はできません。 (1)本規約に反する行為 (2) コンテンツを参加者本人以外の第三者(特定不特定、少数多数を問いません。)に視聴させる行為 (3) 営業目的等、参加者自らが視聴する以外の目的で、本サイトを利用する行為 (4) 本サイトにより配信される映像、音声、文字等を、複写、複製、出版、上映、譲渡、公衆送信、改変その他の本サイトを視聴する以外の態様で利用する行為 (5)著作権、商標権、プライバシー権、氏名権、肖像権、名誉等の他人の権利を侵害する行為 (6) 本サイトまたはコンテンツに施されているコンテンツ保護技術を改変その他の方法によって無効にする行為 (7)意図的に虚偽の情報を登録/提供する行為 (8)自己に関する情報ではない情報の登録/提供を行う行為 (9) 法令、公序良俗に反する行為、または、そのおそれのある行為 (10) 営利を目的とした登録/情報提供等の行為 (11) 当社または利用企業等その他の第三者に不利益を与える行為 (12) 本サービスの運営を妨げる行為 (13) 当社または利用企業等その他の第三者の信頼を毀損する行為 (14) 参加者以外の第三者が参加者になりすまして本サービスを登録もしくは利用し、または、参加者が参加者以外の第三者をして参加者になりすませて本サービスを登録もしくは利用させる行為 (15) 個人や団体を誹謗中傷する行為 (16) 当社または利用企業を誹謗中傷する等、当社または利用企業に迷惑をかける行為、または、そのおそれのある行為 (17) 参加者自らもしくは第三者をして、本サービスの利用にともない知りえた利用企業に関する情報をインターネット上で公開する等、公知にするまたは公知にするおそれのある行為 (18) 参加者が本サービスに複数のアカウントを登録し、本サービスを利用する行為 (19)前各号のほか、当社が不適当と判断する行為 2.参加者が、前項各号のいずれかに該当する行為を行ったと当社が判断した場合、当社は、事前に通知することなく当該参加者に対して本サイトの全部または一部の利用の一時停止、利用停止ならびに退会させるまたは再登録を拒否する等当社が適切と判断する措置を講ずることができるものとします。なお、その場合、当該措置に伴う一切の不利益に関して当社は責任を負わないものとします。 3.参加者が、前項各号のいずれかに該当する行為を行ったことにより当社が損害を被った場合には、参加者は一切の責任を負うものとします。 第8条(本サイトの変更・停止等) 1.当社は、参加者に対する事前の通知なしに、本サイトの追加、変更、削除、一時的な停止または中止を行うことができるものとし、参加者はあらかじめこれを承諾するものとします。 2.当社は、本サイトが実験段階であることに鑑み、参加者に対する事前の通知なしに、本サイト全体の提供を長期的に停止または終了することができるものとし、参加者はあらかじめこれを承諾するものとします。 3.当社は、以下の事由のいずれかに該当すると判断した場合には、参加者に対する事前の通知や参加者の事前の承諾なしに、本サイトの一時的な停止を行うことがあります。 (1) 本サービスにかかわるシステムの保守または変更を行う場合 (2) 天災事変その他非常事態が発生し、または発生するおそれがあり、本サービスの運営が困難な場合 (3) その他当社が必要やむをえないと判断した場合 4.当社は、前各項によって参加者に生じた損害について、一切責任を負わないものとします。 第9条(当社の責任) 1.参加者の本サービスの利用により生じる一切の損害(精神的苦痛またはその他の金銭的損失を含む一切の不利益)につき、別途定める場合を除き、当社の故意または重過失がある場合には、直接かつ通常の損害に限り、賠償の責任を負うものとします。 2.当社は、参加者が使用する機器、設備またはソフトウェアが、本サイトの利用に適さない場合であっても、本サイトおよび本サイトの変更、改変等を行う義務を負わないものとします。 3.当社は、通常講ずるべきウィルス対策では防止できないウィルス被害、各種環境等技術的な事情(アクセス過多、回線の混雑、回線の障害、サーバダウン等を含みますがこれらに限られません。)、天変地変その他不可抗力、その他当社の責めによらない事由により参加者に生じた損害(本サイトの表示速度の低下や障害等に起因した不利益を含みますがこれらに限られません。)について、一切責任を負わないものとします。 4.当社は、本サイトのシステムの障害等による本サイト上の誤表示およびそれ以外のいかなる原因に基づき生じた損害について、故意または重過失のない限り、一切責任を負わないものとします。 5.当社は、本サイト上に設置された第三者のウェブサイトからのダウンロードやコンピューターウイルス感染等により発生した、コンピューター、回線、ソフトウェア等の損害について、故意または重過失のない限り、一切責任を負わないものとします。 6.当社は、参加者に対し、本サービスの正確性、完全性、目的適合性、有用性および本サイトの利用行為が第三者の権利を侵害していないことを一切保証しません。 7.万一参加者と利用企業その他の第三者間の紛争があった場合でも、当社の故意または重大な過失による損害であることが明白な場合を除き、当社はその責任を負いません。当社が、これら第三者に対して損害賠償等の支払を負担した場合には、当社は、参加者に対し、その全額(解決のために要した弁護士費用その他の諸経費を含みます。)を求償できるものとします。 第10条(反社会的勢力の排除) 1.参加者および当社は、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」といいます。)に該当しないこと、および次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。 (1) 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること (2) 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること (3) 自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること (4) 暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること (5) 役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること 2.参加者および当社は、自らまたは第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約するものとします。 (1) 暴力的な要求行為 (2) 法的な責任を超えた不当な要求行為 (3) 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為 (4) 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為 (5) その他前各号に準ずる行為 第11条(権利義務譲渡) 1.参加者は、当社の事前の書面による承諾なく、本サービスにかかる参加者の地位および権利義務を第三者に譲渡し、貸与しまたは担保に供することはできないものとします。 2.当社は、本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに参加者情報等を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、参加者は、かかる譲渡につき予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。 第12条(分離可能性) 本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。 第13条(本規約の変更) 当社は本規約を随時変更することができるものとします。変更の内容については参加者が本サービスを利用した時点または本サイト上に2週間表示した時点で、すべての参加者が承諾したものとみなします。 第14条(準拠法および合意管轄) 本規約および本契約は、日本法に準拠し、かつ日本法に従って解釈するものとします。本サービスに関する一切の争訟については、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。 附則 2021年2月17日 制定・適用